豊富な銘柄と 安心の保証金システム!  トレードラッシュ

初級者から上級者に至るまで幅広い層に人気のTRADERUSH(トレードラッシュ)は、海外バイナリーオプション専門ブローカーとして2011年にサービスを開始しました。日本の市場へは2012年から本格的に参入を開始、バイナリーオプションとは 短期トレードでありその花形である“60セカンズ”をいち早く取り扱ったことで一躍脚光を浴びました。使い勝手と目新しさを積極的に取り入れたプランやサービスのほか、万全のサポート体制にも定評があります。日本人スタッフによるサポートは、電話・ライブチャット・メールいずれにも対応しており、いつでもどこでもトレーダーのニーズに合わせてスムーズなサポートを提供しています。

非常に幅広く豊富な銘柄を取り扱っているのが、トレードラッシュの大きな特徴です。トレードラッシュのみが扱っている銘柄もあり、多くの中からトレーダーの得意銘柄を選択できるのも、トレードラッシュの魅力のひとつです。

トレードラッシュの最小取引金額は500円、初心者でも非常に扱い易い金額になっています。また、設定されたデモ口座により、リスクを負わずにバイナリーオプションに慣れることもできます。ハイ&ロー・オプションビルダー・オプションプロ・ワンタッチ・60セカンド等、多様な取引きを初心者でもすぐに楽しむことができます。

ペイアウト倍率は81%であり、他海外ブローカーよりも高めに設定されています。たとえば1000円投資して予想が当たると、最大で1800円が払い戻しされます。逆に予想が外れた場合、通常であれば投資した1000円すべてが損益となってしまいますね。しかしトレードラッシュでは、予想が外れても投資金額10%分のキャッシュバックが受けられるという、なんとも心強いシステムがあります。「保証金システム」といううれしいサービスがこれですのでバイナリーオプション 初心者にも何かと安心です。

さらに非常に便利なのが、キャンセルボタンの表示です。オプション注文後2秒間は「キャンセル可能」画面が表示されます。誤って勢いで押してしまった! などという時のためにも、トレードに慣れないうちはとてもありがたいサービスです。

Trade Rush口座開設後の初回入金は、クレジットカードだと16,000円/200ドル、また銀行振込だと40,000円/500ドルからとなっています。


 

一押し24オプション業者

  • FXに必要なものと言えば

    FX(外国為替証拠金取引)に必要なスキルは、専門知識に加えて、パソコンと英語 です。

    まず、実際のトレードはモニターにリアルタイムの値動き(チャート)を表示させ、必要に応じてパソコンで操作します。この操作に慣れるには、パソコンのス キルが高いほど早くなります。  

    一方、英語が必要になるのは、特に海外のブローカーを通じて、高いレバレッジの取引を行うときです。また、最近普及が進んでいる自動売買ソフト(EA)の制作者は、日本国外が多く、やりとりや情報収集には英語のスキル(読み・書き ・会話)が必要です。